プレゼント応募

H!P No.44のプレゼント応募は締め切らせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。

H!Pは春夏秋冬の年4回発行です。

締め切り
7月27日(月)
当選者の発表は、賞品の発送をもって代えさせていただきます。
なお設問の回答の一部を紙面で紹介(匿名)させていただく場合があります。

プレゼント一覧

(1)図書カード(1000円)【5人】
明治42年創業の老舗書店チェーン有隣堂。今回はサイトに注目。本の在庫を探したり、Webで本を注文できたり、新刊本やイベント、本屋大賞などの紹介も。サイト内のブログ「本の泉」ではおすすめ本を各店舗交代で1日に1冊ずつ紹介している。年2回の直木賞大予想などもあり、本の世界をさまざまに楽しめる。
https://www.yurindo.co.jp/
提供:有隣堂
240x240

(2)新感覚フラワーパーク HANA・BIYORI 入園招待券【ペア5組】
遊園地「よみうりランド」に隣接した日本庭園に、新感覚フラワーパーク「HANA・BIYORI」が今春オープン。臨時休業を経て営業が再開された。多角的に植物に焦点を当てたエンターテインメント型植物園で、300鉢を超える吊り花が咲き誇る温室、花とデジタルが融合した常設のプロジェクションマッピングなど見どころ満載。(入場が制限される場合があります)
https://www.yomiuriland.com/hanabiyori/
提供:よみうりランド
240x240
花とデジタルのアートショー

(3)さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト フリーパス【ペア2組】
巨大クライミングアトラクション「マッスルモンスター」と並び、吊り橋型アトラクションが新登場。眼下に相模湖を望む崖上に、最長50メートルの吊り橋など8本、4コースが用意され、命綱を頼りに渡っていく。橋を揺らす風と不安定な足場を進む恐怖は絶叫必至。しかし顔を上げれば絶景が広がり、爽快感あふれる空中散歩へ。(入場が制限される場合があります)
http://www.sagamiko-resort.jp/
提供:相模湖リゾート
240x240
絶叫吊り橋「風天」

(4)横浜クルーズ×レストラン ロイヤルウイング 無料乗船券【ペア5組】
ロイヤルウイングは旅客定員630人を誇る大型客船。横浜港大さん橋国際客船ターミナルを拠点に、横浜港から横浜ベイブリッジの真下をくぐり、東京湾をぐるりと約2時間弱かけてクルーズ。デッキで心地よい潮風を感じながらウオーターフロントの新しい町並みや古い町並みを眺め、その魅力を体験。月曜運休(祝日は除く) 。(感染防止対策などはホームページで確認)
https://www.royalwing.co.jp/
提供:ロイヤルウイング、近畿日本ツーリスト
240x240

(5) 書籍「大人になる前に知る性のこと-他人を尊重し、自分を大切にする-」【3人】
「大人になる前に知る命のこと」の続編。人生のさまざまな場面で直面する「性」への疑問や悩みに答える。思春期の今こそ読んでほしい医療機関受診への知識、性暴力のリスクへの対処などを詳しく解説する。人間の尊厳そのものである「性」への向き合い方を学ぶ一冊。加納尚美・鈴木琴子編著。
http://www.perikansha.co.jp/
提供:ぺりかん社
240x240

(6)小説単行本「カインの傲慢」(中山七里 著)サイン入り【3人】
背後に見え隠れする巨大な陰謀、それに立ち向かう捜査員たちの執念と葛藤。孤高の敏腕刑事が臓器売買の闇に迫る社会派医療ミステリー。練馬区の公園で少年の遺体が発見された。少年は中国人だと判明…。「さよならドビュッシー」の作者が、コロナ禍で浮き彫りになった現代社会の貧困問題を予見していたかのような骨太の物語を紡ぐ。
(当選者には、あなたの名前を入れてお届けします)
https://www.kadokawa.co.jp/product/322001000221/
提供:KADOKAWA
240x240

(7) 小説単行本「ないものねだりの君に光の花束を」(汐見夏衛 著)【3人】
普通で個性がないことがコンプレックスの女子高生と、人気アイドルグループのメンバーである同級生。ひょんなことから一緒に図書委員をすることになり…。永遠の脇役である「私」と、眩しすぎる彼が織りなす、人生を変える青春物語。学生に読んでほしい作家No.1が、読後に世界が輝いて見える希望の物語を書き下ろし。
https://www.kadokawa.co.jp/product/321910000671/
提供:KADOKAWA
240x240

(8) SDGs神奈川県オリジナルエコバッグ2種&缶バッジセット【10人】
SDGs(持続可能な開発目標)推進のため、「かながわプラごみゼロ宣言」を2018年に発表し、海洋プラスチックごみ問題や地球温暖化問題に取り組んでいる神奈川県。7月1日からは全国一斉のレジ袋有料化制度がスタートした。プレゼントする黒と生成のエコバッグは、縦横36~37センチでマチもたっぷり。
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/p3k/sdgs/index.html
提供:神奈川県資源環境推進課
240x240

(9)電動氷かき器 【1人】
ちょっとレトロな電動本格ふわふわ氷かき器。雪のような繊細な口触りが特徴。専用の製氷カップ2個が付き、氷の状態に合わせて刃の高さを調節できる機能も。今年の夏は自宅でかき氷を楽しもう。ドウシシャ社製。高さ38×幅23、奥行19(センチ)、重さ1.3キロ。
提供:神奈川新聞社
240x240

(10) SNOW MIKU 2020 ゲーミングマウスパッド【2人】
Thermaltake社のゲーミングマウスパッド「DASHER MEDIUM」をベースに製作された製品「DASHER MEDIUM Gaming Mouse Pad SNOW MIKU EDITION」。大人気のイラストレーター「はねこと」氏がSNOW MIKU 2020用に描き下ろした雪ミクイラストを使用。裏面に滑りを防止するゴム素材を採用。サイズ:横360×縦300×厚さ4(ミリ)
https://shop.tsukumo.co.jp/features/snowmiku2020/
提供:TSUKUMO
240x240
Art by はねこと / 雪ミク2020 © Crypton Future Media, INC. www.piapro.net piapro

(11) 書籍「忘れがちな英単語を忘れさせない―ふんいき英単語」【20人】
せっかく覚えた英単語を忘れないために―。学習塾の最前線で長年、著者・江端秋幸氏が試行錯誤し、編み出した英単語帳。それぞれの英単語の背景にある歴史や文化、また語源・派生語、接尾語・接頭語などの端的な解説で、「意味や意義」を与え、知らず知らず記憶を定着させるようにした。約3300語収録、A5判、230ページ。
https://www.fusosha.co.jp/books/detail/9784594079307
提供:扶桑社
240x240

(12)学習用ルーズリーフ スマートレビュー「サポート罫」「暗記罫」セット【5人】
学習用ノートブランド「スマートレビュー」から2アイテムが新登場。通常の横罫に加え透ける方眼罫が付いた「サポート罫」は、教科に合わせて自分好みにアレンジ。「暗記罫」は教科ごとに行数をアレンジしたり、必要なページだけ持ち出したりと自由な使い方ができる。暗記できたか分かるチェック欄も。
http://www.e-maruman.co.jp/series/smartreview/
提供:マルマン
240x240

(13)100 th マルマン×ミニチュア 図案スケッチブック柄など全7種セット【2人】
2020年の創業100周年を迎える文具製造・販売のマルマンが、記念の限定グッズを発売。おなじみの人気ロングセラーブランド、図案スケッチブックやクロッキーブックが、限定仕様のてのひらサイズ(縦88ミリなど)になって登場。他にもフレークシール、マスキングテープ、スマートフォンケース、トートバッグなど多彩に展開中だ。
http://www.e-maruman.co.jp/maruman100th/item/
提供:マルマン
240x240

(14) シナモロール 帆布トートバッグ【2人】
(15)リトルツインスターズ 帆布トートバッグ【2人】
6月に無観客で発表されたサンリオキャラクター大賞(2020年)で、シナモロールが堂々1位に帰ってきた。店舗営業も徐々に正常に。人気キャラクターたちの大きめ帆布トートバッグを提げて、お出かけや塾へ。レジ袋有料化が始まった今、カラフルかつ畳んでコンパクトなエコバッグをお供に。
https://www.sanrio.co.jp/
提供:サンリオ
240x240
©'01, '20 SANRIO 著作(株)サンリオ
240x240
©'76, '20 SANRIO 著作(株)サンリオ

(16) マイメロディ スマホリング【4人】
(17) クロミ スマホリング【4人】
オンライン授業などでスマートフォンがますます手放せなくなった高校生へ、スマホをうっかり落下させないスマホリングをプレゼント。サンリオキャラクター大賞(2020年)で4位を獲得したマイメロディは今年誕生45周年。お気に入りのリングをつければ、勉強のモチベーションも上がるはず。
https://www.sanrio.co.jp/goods/
提供:サンリオ
240x240
©'76, '20 SANRIO 著作(株)サンリオ
240x240
©'05, '20 SANRIO 著作(株)サンリオ

(18)「留学ジャーナル8月号」【3人】
特集テーマは「人生変わったみんなの留学エピソード集」。海外生活体験者が現地で何を見て聞いて感じ、結果的にどう自分をアップデートできたのか、現役東大生ら21人が語る。第2特集「留学ウォーミングアップ」では、留学したくてもなかなか実行できない今だからこそ、時間をかけて丁寧に準備してほしい理想の留学計画の進め方を伝授。
https://www.ryugaku.co.jp/
提供:留学ジャーナル
240x240

(C) Kanagawa simbun All Rights Reserved.

当WEBサイトの記事、画像などの無断転載を禁じます。すべての著作権は神奈川新聞社に帰属します。